新着情報

ホーム > 新着情報一覧 > 長崎市キラリカンパニーの取材に同行しました。

長崎市キラリカンパニーの取材に同行しました。

昨年11月27日(月)に長崎キラリカンパニーの取材に同行しました。
その際のレポートが長崎市より届きましたので、以下初回いたします。

地元就職促進の活動をしている長崎大学NPO法人「Slopeers」の代表 水町さんと尾座本さんが「長崎キラリカンパニー※」のNDKCOM㈱さんの取材に同行されました。

取材に同行しての感想

【水町さん】
NDKCOM様へ企業見学に行かせていただき、1番衝撃だったことは、定時になるとチャイムが鳴っていたことです。このチャイムは休憩時間に入ることを表しているチャイムでした。パソコンと向かい合う時間が長い仕事である分、社員さんたちの体調を気づかっていることが感じられました。また、新人さんや女性社員へのサポートが厚いことも感じました。不安なく働ける会社である印象を受けました。

【尾座本さん】
長崎の企業は、最先端のモノがなく遅れているという勝手なイメージがありました。しかし、NDKCOM様は、IoTやAIに目を向け、時代に沿って変化ができる会社であることを感じました。50年、100年もの先のことまで考えておられ、今まで50年間創業してこられたことも納得でした。

「長崎キラリカンパニー」とは、長崎市内の意外と知られていない元気で魅力ある地場中小企業の紹介を行うことで、認知度を高め、地元就職を促す番組です。
※月2回ケーブルテレビで放送中、放送終了後YouTubeで公開中

キラリカンパニー動画は以下の関連URLからご覧いただけます。

関連URL:キラリカンパニー動画