新着情報

新着情報

「バス見学ツアー」開催!(8月4日)

開催日:2016年8月4日(木)

8月4日(木)、「バス見学ツアー」を開催しました。

このツアーには、留学生と日本人学生に参加していただき、県内企業の魅力などに触れながら交流も行っていく企画でした。

今回の見学先は『株式会社ジャパネットたかた』様と『梅が枝酒造』様の2事業所でした。

  1. ジャパネットたかた:会社の歴史から現在の活動まで丁寧に説明していただき、BS生放送のスタジオ見学もさせていただきました。いつもテレビで見ている光景が目の前で行われていて、放送の裏側など知ることができました。『自前主義』を掲げ、アフターサービスなど隅々までお客様をフォローしていくことを大切にしていることも伺うことができました。
        また、前社長の髙田明様から「人生はシンプルである。“若い”ということに気付き、これを大切にすることで人生は変わる」「人生において、つらいこと・悩みなどは避けては通れない。自分自身が今を一生懸命に生き、向き合っていくことが一番の解決策である」「人間で大事なものは①人を感じる心を確立させること②勇気を持って行動すること③本質を見極める力を持つこと」などのお話を伺うことができ、学生も真剣に耳を傾けていました。学生から「最初にラジオに出演したときの感情はどういう思いだったのか」「危機感を持ったことはあるのか」の2点質問があり、1点目に対しては「ワクワク感があった。ミッション・パッション・アクションを大事にしてきた結果が今であり、その時やっていることに無駄はない。目標は変化していっても構わないが、情熱をもって、その時その時の夢を追いかけてほしい」、2点目に対しては「(危機感をもったことは)ない。ラジオを聴く人が減ってきているなどの状況はあるが、現在でもラジオが100%の媒体である人はいるわけで、その人たちに情報を届けるためラジオから撤退することもない。媒体(メディア)を絞り込まず、メディアミックスの形を継続し、他社と同じ土俵に立つ必要性もないと考えている」と一つ一つに親切なご回答を頂くことができました。
  2. 梅が枝酒造:歴史ある建物の雰囲気に日本人学生はもちろん、留学生も写真をたくさん撮っていました。中に入るとお酒などの香りが漂い、酒造所の雰囲気がさらに高まっていく中、見学をさせていただきました。
        お酒の製造工程や年季の入った道具など一つ一つ見ていくに従い、普段おいしくいただくお酒ができるまでの大変さ、難しさを知ることができました。
        お酒の香りが漂う中の見学会。当然、おいしくお酒を頂きたいと思っているところに試飲の時間。説明を聞いた後なので、更においしくいただくことができ、さらにその余韻のままお酒を購入する学生も多かったです。

今後も今回のような楽しみながら学べるバスツアーを企画していきたいものです。

今回、ご協力いただいた『株式会社ジャパネットたかた』様と『梅が枝酒造』様、お忙しい中ご対応いただき、本当にありがとうございました。

参加された学生の皆さん、お疲れ様でした。

そして地域教育連携・支援センターの皆様、本当にお疲れ様でした。

株式会社 ジャパネットたかた
株式会社 ジャパネットたかた

株式会社 ジャパネットたかた
株式会社 ジャパネットたかた

株式会社 ジャパネットたかた
株式会社 ジャパネットたかた

梅が枝酒造
梅が枝酒造

梅が枝酒造
梅が枝酒造

梅が枝酒造
梅が枝酒造