COC+応接室

COC+応接室

応接室Vol.025 扇精光コンサルタンツ株式会社 様

代表取締役 安部 清美 様

代表取締役 安部 清美 様

■ 貴社の紹介、事業内容等をお教えください。
 都市計画や道路整備、河川・砂防ダム、農業土木、公園などの社会インフラ整備に向けて、測量・設計・調査・補償コンサルタントなどの観点から最適な手法や技法を提案しています。自治体様の事業執行を支援することでパートナーとしての役割を担っています。また国土交通省が進めるi-Constructionに積極的に取り組み、ドローン(UAV)をはじめとするICT技術を導入することで現地調査の効率化を実現しています。最先端技術を使い、社会貢献・地域貢献ができるやりがいのある仕事です。
当社の強みは設計・測量・調査・文化財・補償コンサルタントなど、一つの会社で様々な土木技術のノウハウを持っていること。いろいろな建設コンサルタント分野の技術者、専門家が揃っています。

より幅広い提案ができるよう、コミュニケーションを密に取りながら部門の垣根を越えた連携を図っています。
より幅広い提案ができるよう、コミュニケーションを密に取りながら部門の垣根を越えた連携を図っています。

入社後の新入社員基礎研修では座学だけでなく、当社が手掛けた成果品ツアーも実施しています。
入社後の新入社員基礎研修では座学だけでなく、当社が手掛けた成果品ツアーも実施しています。

年に1度の総合会議、懇親会にはグループ社員全員が集まります。
年に1度の総合会議、懇親会にはグループ社員全員が集まります。

毎年、リレーマラソンなどのイベントにも参加しています。
毎年、リレーマラソンなどのイベントにも参加しています。

■ 特に力を入れている事業、取組などはありますか。

 先端技術チームを発足させ、ドロ-ン搭載型3Dスキャナーを活用し被災地域への効率的な応援やインフラ維持管理の高度化・高精度化を図っています。

 

■ 職場の雰囲気や仕事以外の取組み(サークル活動)などお聞かせください。

 社内、部内の風通しの良さは強みです。受けた仕事に対し、会社や部署として責任をもって遂行していこうという風土があります。

 関連協会が開催する、ソフトボールやボウリング大会等に参加し、社内や他社との親睦を図っています。また、会社近くの国道の清掃ボランティア活動を行い、道路美化活動に貢献しています。その他、扇精光グループには「水交会」という社内行事を企画・運営する組織があり、年に数回社員交流のイベントを開催しています。今年度は弊社60周年記念事業として社員旅行に行きました。社内行事の際にはグループ会社全社員が集まり、会社・部署の垣根を越えて和気あいあいと盛り上がっています。グループ全体で200名を超える社員が在籍しており、普段直接関わりのない社員も出てきてしまうため、社員同士のコミュニケーションツールとしてこのような取り組みの充実を図っているところです。

 

■ 大学新卒者に求めること、期待することは何でしょうか。

 当社が求めているのは何事にも幅広く興味を持ち、挑戦する人。現状に満足することなく自己成長のために努力を惜しまない人、また地域社会に貢献したい、世の中の役に立ちたいという方ならやりがいと誇りをもって働ける環境があります。

 

■ 貴社の今後の目標や計画、説明会やインターンシップの予定など、お教えください。

 毎年3月に長崎と福岡で個別説明会を開催しております。また2月には1dayインターンシップを開催予定です(マイナビにて受付中)。会社見学は随時受け付けておりますのでお気軽にお問合せください。その他採用情報についてはマイナビや当社ホームページにてご案内いたします。

 

■ その他、学生に伝えたい内容やメッセージをお願いします。

 現在インフラ関連の作業を遂行するうえでICTスキルは必要不可欠となっています。今後は土木系に加え情報技術を学んだ方にも活用の場が大いにあります。ぜひご応募をお待ちしております。

 

ご協力いただき、ありがとうございました。

更に詳しく知りたい方は下記URLをご確認ください。

採用特設サイトはコチラ:https://ougis-consultants-recruit.com/index.html

2020年01月07日

総務部 採用担当一同