活動報告

活動報告

プラチナ未来スクール『ロボット教室』第一期、無事終了

開催期間:2016年11月4日(金)~12月16日(金)

 11月4日(金)から開講していました『ロボット教室』の第一期が、12月16日(金)で無事に終了しました。

地方創生推進本部として当然ながら初の試みでしたが、指導していた長崎大学ロボットサークルの学生達も毎週ロボット教室の前日には集まって予習を行うなど試行錯誤を繰り返しながら取り組んでくれました。さらに小学生やシニアスタッフの方々との関わりを通して、伝え方、距離の取り方など様々なことを学ぶ機会となったようです。

子ども達もロボット教室を楽しみにしてくれていたようで、一人も欠席することなく毎週元気に通ってくれました。

最終日はそれぞれが作ったロボットのタイムトライアル。センサーにかざす団扇の高さで真っ直ぐ進んだり、左右に曲がったりするため、子ども達も真剣そのもの。緊張したり焦ったりと、上手く操作できず悔しがる子もいましたが、自分がプログラムしたロボットが動くことへの喜びが強かったようです。

平成29年1月13日からは第二期がスタート。成長したロボットサークルの学生たちが新たな小学生を迎えます。また新たな出会いや気づきがあるのでしょうね。